12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-08-08 (Wed)
トトさんのベビーのサーチャンが亡くなりました。
同時に昨夜、イッちゃんも亡くなったそうです。

5日の夕方何時も通りにご飯のコオロギ40匹入れたときは
とっても元気にしていて、立派なハンティングしていたのです。
きっと立派に大きくなるんだろうな~って。
マナポア・理ママ・私達夫婦で話していた矢先。
7日探しても居なく何処かに隠れているのかな?
そう思って居たら。
今日掃除の日で掃除しようとしたら亡くなっていました。

残念ながら『共食い』されたような後がありました。
頭とお腹の1部が無かったのです。
親達はご飯も食べて、お腹もはち切れんばかりの大きさだったのに。
はたして満腹の状態で共食いするものなのか?
それは専門外で解らないのですが、
見た目だけの亡くなり方を見る限り・・・
共食いなのかな・・っと。
サーチャンはみんなより孵化が遅く。
やっと出てきたって喜んだのですが。
今回悲しい結末になってしまいました。

今日暦の上では秋になりましたね。
そろそろカナヘビ達は『冬眠』の準備をするそうです。
元々、タマゴが孵化したら自然に帰してあげよう。
そう思っていたのに。
残念です。母親の故郷でもある鶴見川で家族で仲良く
ハンティングしている所が見たかったのですが・・

ニーちゃんは元気にしています。
でも、やっぱり早めに川に逃がしてやるのが1番なんだろうな。
そう思いました。
鶴見川は虫の宝庫。コオロギもバッタもウジャウジャ居ます。
その中でも1番木々が覆い茂って居て虫がたくさん居る空き地があります。しかもそこには水もあるし、そこに逃がしてあげようと思います。
今から離せば冬眠までには十分なハンティングが出来るでしょう。
トッティーさんのタマゴも孵化したら一緒の場所に逃がしてあげます。

サーチャン。
至らない飼い主でごめんね。
天国で兄弟のイッちゃんと仲良く暮らしてください。

今日は夕方からささやかな
イッちゃん・サーチャンのお葬式をやります。
| 悲報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。