12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-04-16 (Sun)


本日より隔離
0604_sun_byouinn_001.jpg

本日獣医へ

気づいた症状・・体重減少2週間で100gマイナス(0・924k)
        嘔吐・柔らかいウンコ

処置・・異物の可能性を考えレントゲンで撮影
経過・・レントゲンの結果、腸の中に大量のガスが溜まっているとの事。異物(布・髪・毛・プラスティック)はレントゲンにご飯と同じように映る為、閉塞があるかわわからない。
そこで、バリュウム処置。最初のレントゲン後30分後にバリュウム。
さらにそこから30分経過した所で、腸が正常に動いているか(バリュウムがながれているか)再度レントゲン
結果・・今すぐに開腹するまでではなく、バリュウムも正常に流れた。
さらに、本来詰まって居るなら出てこない『バリュム白ウンコ』も出した。排泄は正常。腸閉塞と言う最悪の結果は免れた。
治療・・今回点滴と同じ作用をする注射を3本
『消化剤』『胃酸の調整剤(胃潰瘍防止)』『脱水症状改善』を打った。さらに5日かん同じ薬を飲み薬として服用。
体重・食欲が上りになれば完治。下がればあしたにももう1回検査。

飼い主から・・今回心当たりがあったのは、テーブルの上にあった台布巾が無くなっていた事。これを取れるジャンプ力があるのは『クリス』のみ。捜索後、パイプの中から台ふきんが発見・捕獲。
しかしその時にはもう・・・食べられていた。当初そんな馬鹿やるのは、『アース』『クリス』『リーシャ』『ケリー』を警戒して見ていたが、まさかの『サン』であった事がわかった。
台ふきんは使用中止の対応。使い捨てアルコールティシッュを使用。

掛かった費用
初診料・・1000円

レントゲン2枚・・4800円

点滴・・800円

注射・・1800円

内服薬5日分・・500円

内服薬5日分(消化剤)・・500円

合計9870円
| 未分類 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。