12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-05 (Sat)
前に掲載してこちらの都合で一時的に削除させて頂いた

保護ボルゾイ

現在解っている事を書きます。
そして削除の理由。

・現在迷子の届け出・飼い主からの問い合わせは
一切出ていないようです。

・警察署にも連絡をしたのですが、連絡は無いとのこと。

・保健所の方と電話をしたのですが、

すでに永久歯が生えてるので5ヶ月~ではないか。

それにしては10k無いぐらいのとにかく小さい♂
でボルゾイはこんなに小さいんですか???
と逆に聞かれるほど。

性格的な面は大人しく健康状態も問題ない。

・期限はあくまでも飼い主さんが現れるまでの期間であって
過ぎたからと言って、【処分】されるわけではないそうです。

家が引き取りに行こうとして混乱を避けるために一時的に
記事を削除させていただいたのですが、

保健所の方からそれは出来ませんと言われました。
(12時連絡・女性の担当者の方)

いくらボルゾイを飼っていても、

8日以降、保健所より指定された愛護団体に引き取ってもらい

そこから飼い主を捜すとの事です。

どこの愛護団体なのか、

そこは9日にでも電話すれば教えていただけるそうです。

なので保健所からも最悪の事は無いのでご安心くださいとの事でした。

向こうも、若い♂なのできっともらい手は付くと言っていました。

現に・・・

何度電話してもつながらないほど・・

問い合わせが殺到。

私同様、

引き取りたいの電話が多かったそうです。


ここからは個人的な。
友人とも話していたのですが、

ボルゾイの(特に超大型犬~)里親って真っ先に削除されるのが

・小動物飼ってる
・猫飼ってる
・小型犬飼ってる

そこからして里親で我が家に来る可能性は正直無い。

環境的にもかわいそうだものね・・。

ブリーダーさんからならあれこれ生活の事なんか
こっちから言える事は正直あるじゃないですか。

友人とも、愛護団体に行ったら諦めるしかないね・・っと。

でも、この子がコロされないのなら。

愛護団体の方が新しい飼い主を見つけて幸せになってくれるなら

それが運命だし。

この・・

赤ちゃんの時のラピスにそっくりな♂が

幸せになってくれるならそれで良い。

最悪の事態は避けられて良かった。

この子の幸せになれる家族が見つかるように祈ってます。
| | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。